読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てんぷらの購入ならココのお店 2017年度

このシリーズは子供も大好きです。二歳の娘に購入しました。最初!持ち運びに便利で子供の掌サイズの400円の小さいサイズを読み聞かせていたのですが!寝る前に開くには通常サイズの方が良いと思いリピしました。

コスパ最強と噂の!

2017年03月31日 ランキング上位商品↑

てんぷらおばけのてんぷら [ せなけいこ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

40年も前の絵本ですが!今読んでも変わらず楽しい。それに、使ってある紙がつるつるというか、ざらざらというか、ちょっと変わった手触りの紙が使ってあって、ちぎり絵風の絵柄と雰囲気ぴったり。以前働いていた保育園で面白かったので!今回購入しました。「ちいさくなあれべろべろばー」「がりん」「わ〜おかしい!」の場所で一緒に笑います。おばけのお話は子供にうけるだろう!と選んだようです。こちらは娘も気に入ったようです。親子で楽しめる作品ですね。今の保育園の子に読んであげたいと思います。せなけいこさんの本はどれもいいですよね。3歳の娘が好きだというので購入しました。きれいな品がとどきました。絵本は目で耳で、そして指先でも楽しめるんだなあと感心します。なんと、おばけが天ぷらになっちゃう!?お話です。チョッピリこわいオバケが出てくるのでドキドキワクワクしながら見ています。「おばけのてんぷら」、私も子供の頃に「おばけって、どんな味や歯ごたえがするんだろう」とわくわくしながら読んでたのが懐かしいです。天ぷらにも興味をもち、反応はかなりいいのでおススメの一冊です。我が家の3歳児は料理に興味津々なので、ウサギがてんぷらを作る材料を買い出したり、衣を作って揚げる様を食い入るように見ています。ねないこだれだ?は!躾の為に!オバケと言う媒体を使っているので!オバケに対する恐怖感を植え付ける所がありますが!ちょっと大きくなった子には!こんなに可愛いオバケもいるよ☆彡って読んであげると!オバケ=怖いっていう感覚が和らぐかも。読む方もちょうどよいですね〜。二歳なったところの娘に何度も読んでと言われます。今回は本の到着も早く嬉しかったです。私自身が子供の頃好きだった絵本です。初めて読んだ時は怖がってましたが徐々に理解したようで良かったねぇとストーリーを受け入れてました。天ぷら、そんなに好きなメニューじゃなかったけれど、この本で読むと素晴らしいご馳走みたいに感じたなあ。ちょっと怖くて、ちょっとユーモラスなおばけは、せなさんならではですね。すっかりこのおばけが気に入ってしまい、毎日「おばけよんで」と持ってきます。面白い話です。買えて良かったです。本自体、装丁が頑丈。天ぷらを作ってあげたら!「あ!絵本に出てきた!」と興奮してました。このシリーズは紙質もしっかりしていて破れにくそうな点もでいいです!ちょっと長めのお話かな?と思いますが、最後まで聞いてくれます。ねないこだれだ?のオバケは怖いオバケですが!こちらのオバケは!かなり!おっちょこちょいな可愛いオバケです。てんぷらの作り方がのっているので料理に興味がわいてきた娘(4歳)は楽しそうに読んでいます♪子供の頃から大好きな絵本。シンプルな貼り絵とお話は昔と変わらず!愛嬌のあるおばけにほのぼのです。三女の二歳の誕生日にプレゼント!この時期の上二人は!せなさんの絵本を少し怖がっていましたが!三女は大のせなさん好き!ねないこだれだ!いやだいやだは暗記してしまうほどっ!笑このお話もかなり気に入ってくれたようです図書館で読んだのですが息子が内容をよく覚えていたので購入しました。今実習中なので絵本を使ってしたいということで注文しました。買ってよかったです2歳の子供が大のお気に入りです。。3歳の娘のクリスマスに購入しました。